田村瑠奈の祖父のインタビューまとめ!動機は不同意性交による恨みか?

田村瑠奈の祖父のインタビュー

2023年7月2日に札幌市で起きたススキノ頭部切断事件。

男性の首だけがない遺体が発見されたことで猟奇的殺人事件と世間を震撼させました。

逮捕された田村瑠奈、修、浩子容疑者、家族3人はどんな人物なのかと思われましたが、祖父のインタビューにより、動機がはっきりしつつあります。

今回は田村瑠奈容疑者の祖父のインタビュー記事をまとめ、家族3人の動機にせまります。

スポンサーリンク
目次

田村瑠奈の祖父のインタビューまとめ!

田村瑠奈と修、浩子容疑者が逮捕され、札幌市ススキノの頭部切断事件が猟奇的な事件と思われていましたが、祖父のインタビューによって、一変しました。

祖父によると

田村瑠奈容疑者と被害者の間にトラブルがあった

とのことです。

田村瑠奈容疑者の祖父がインタビューに答えたことをまとめました。

孫(瑠奈容疑者)について

  • 電話で話すだけで4年くらい顔をみていない。
  • 発作を伴う持病があった
  • 普段はおとなしい普通の女の子
  • 男が嫌い
  • 特殊な性格を持った子
  • 人付き合いが苦手だった
  • 自分の意思に合わなかったら拒否する方
  • 高校の途中までは行ったんだけど持病が悪化し行けなくなった
  • 高校も卒業せず、仕事もほとんどしていなかった
  • 常時うちにいて好きなことをやっていた

息子(修容疑者)について

  • 医者である修もなるべくできるように「これはどうだ?」「あれ行ってみようか」という働きかけはしていた
  • 娘を頭から怒ることは一切ない
  • 血を見ると倒れるので精神科医になった
  • 性格は優しい、自分の信念を持っている

事件について

田村瑠奈容疑者に「不同意性交」があり、それを知った修と浩子容疑者が被害者と話し合った結果、話に決着がついたのだが、その後被害者が再び連絡をしてきたことで事件が起きた

この話は7月24日、瑠奈と修容疑者が逮捕された後、ホテルに滞在していた母親の浩子容疑者から祖父が電話で聞いた話だと言います。

瑠奈は結婚もしたことないし、男が大っ嫌いなんさ。
私が知る限り家族以外の男に気を許してるのを見たことないからな。
そういう特殊な性格を持った子なんだ。
そうだよ、瑠奈は襲われてるんだよ。
相手が女の格好してたから瑠奈は女だと思ってたの。
それで2人でいいところあるから行こうって言われてラブホテルに入って、入った途端に相手は男になったわけさ。
出会ったのはカラオケなのかディスコなのか、そういうところだと聞いてます」

引用元:集英社オンライン
  • 被害者は「女性」として瑠奈容疑者に近づき、安心させた後、突然豹変した可能性がある
  • 瑠奈は結婚したこともないし、男が大っ嫌い
  • 瑠奈は被害者を「女」だと思っていた
  • 二人いいところあるから行こうと言われて入ったラブホテルで瑠奈は襲われた

修容疑者たちに「なぜ警察に言わなかった」と言うと

修容疑者は「被害者自身がもうしない、二度と姿を見せない」と話したから表沙汰にしなかったということです。

ところが被害者が再び瑠奈容疑者に連絡してきたことで事件が起きたとのことです。

もし、祖父の話が本当なら、瑠奈容疑者が被害者からレイプされ、それに怒った両親が犯行に協力したという見方もできます。

スポンサーリンク

田村瑠奈の動機は不同意性交による恨みか?

田村瑠奈容疑者が被害者を殺害した動機は2つ考えられます。

1つ目は

田村瑠奈容疑者の動機はレイプされたことによる恨み

顔写真は被害者の浦仁志さん、62歳です。

ぱっと見、女性ですよね。

よーく見ると女装かな?と思うほどおきれいです。

田村瑠奈容疑者の祖父の話では被害者がLGBTを装い、瑠奈容疑者に近づいたといいます。

瑠奈容疑者は祖父によると男嫌い女性としてちかづいた浦仁志さんには心を許したのだろうということです。

今のラブホテルは女子会もOKなところもあり、人集めのために多種多様なプランがあります。

女子二人だけと思っていた瑠奈容疑者に襲いかかった可能性があります。

浦仁志さんについては次のような話しもありました。

ともちんはハプニングバー2店から出禁を喰らっていた輩。
精神疾患があると言われる田村瑠奈容疑者とディスコで知り合い、彼女にも何かしらのオイタをしたんやろ

それは精神疾患をもつ彼女にとっては許せない行為であり、父親も手助けをしたってなところか。

  • 被害者はハプニングバー2店から「出禁」にされていた
  • 瑠奈容疑者に精神疾患があった

被害者も何かしら出禁にされるような問題があった人のようです。

精神疾患があった瑠奈容疑者を騙した可能性が噂されています。

そして父と母が娘の犯行を止めるわけでなく協力していることから考えると

娘以上に父と母の怒りがあったことが伺えます。

約束をしたのに、また近づいた!

ことから3人は首をとるまでの犯行に至る怒りを増幅させていったのかもしれません。

娘を溺愛していたという両親の修と浩子容疑者。

精神障害を抱えていた娘を自分たちで守ろうとしていた気持ちがわかります。

もう一つの動機は

田村瑠奈容疑者が被害者から別れ話を持ち出されたことによる恨み

田村瑠奈容疑者は祖父は男嫌いといいますが、ホステスや風俗で働いていたことがわかっています。

実際に男嫌いだったのかはわかっていません。

ハプニングバーなどでは被害者は女装の趣味はあるが、男性で女性が好きと公言していたことも取材でわかっています。

果たしてどんな動機から田村瑠奈容疑者は被害者を首を切断し、持ち帰るような犯行をおこなったのでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

田村瑠奈容疑者の祖父のインタビューが注目されています。

ススキノの首切り殺人事件は残酷で非道な猟奇的殺人と思われていましたが、もしかすると加害者に同情する余地がある事件なのかもしれません。

祖父の証言はウソをついているとは考えられない自然な感じにみえますが、だからといって犯罪は許されるべきではありません。

警察の捜査が進むにつれて明らかになると考えられます。

続報を待ちたいと思います。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次