話題

Seiho(セイホー)が牛乳「なぜいつも飲むの?」画像でチェック!

seihoaicatch話題

DJや音楽プロデューサーとして活躍するSeiho(セイホー)が文春砲を受けました。30代女性が性被害を訴えたのです。2度にわたって胸を触られたというのはどんな状況なのか、Seihoを調べると牛乳というキーワードが出る謎と共に調査していきます。

Seihoが性加害を告発された内容をチェック!

有名アーティストのプロデュースやDJとして活躍中の音楽プロヂューサーSeiho(35)が30代の女性に性加害をしたと週刊文春が報じ、話題となっています。

東京2020パラリンピック開会式の楽曲を担当した音楽プロデューサー、Seiho(35)。30代のミュージシャンA子さんがSeihoから性被害を受け、今年7月、警察に被害届を提出していたことが「週刊文春」の取材でわかった。警視庁渋谷署が痴漢と同等の「迷惑防止条例違反」で捜査を開始している。

Seihoは三浦大知、矢野顕子、CHARA、YUKI、観月ありさなど有名アーティストたちのサウンドプロデュースを手がけてきた売れっ子音楽プロデューサー。メルセデス・ベンツなど大手企業のテレビCM曲も制作している。2019年の新国立競技場完成記念イベントのオープニングミュージックを担当した後、東京2020パラリンピック開会式の音楽チームに参加した。

 

事件の概要は次のとおりです。

  • 2022年5月14日、seihoの単独公演「着いたけど、どこにいる?」のアフターパーティーにて起こった
  • 場所は会場でもある渋谷のDJバー
  • まず「DJのAnalski」として活動しているレコード会社に勤めるTという男が、突然後ろから両手でA子さんの両胸を鷲掴みした
  • そのことを主催者であるSeihoに訴えたところ「胸、触られたん?こうやって?」と右手でA子さんの左胸を触った
  • 結局A子さんは同じ日に2人の男からセクハラ被害を被った
  • 2022年7月、A子さんは警察に被害届を提出した
  • A子さんはSeihoと20代の頃から仕事で関わりがあった

Seiho(セイホー)が牛乳「なぜいつも飲むの?」画像でチェック!

Seihoについて調べようと思った矢先、目に飛び込んできたのは、なんと「牛乳」というキーワード。2020年の東京パラリンピック開会式の楽曲を担当したほどの有名なプロデューサーです。牛乳と何の因果関係があるのか、この謎をさぐるべく、SeihoのTwitterやインスタ、You Tubeなどを検索しまくりました。

Seihoが赤ちゃんになってミルク(牛乳)のかわりにおしゃぶり!

seiho-baby

赤ちゃんになりきるseiho

この画像はTwitterのアイコンです。Seihoは自慢の長髪をツインテールをお団子にしたヘアスタイルでおしゃぶりをしています。これはまさしく赤ちゃんになりきっている顔写真ですね。より目でちょっと困った感じが幼さをかもし出しています。

ここで早速「牛乳」というキーワードの意味がわかりました。Seihoが赤ちゃん=ミルク=牛乳です。

Seihoが花瓶に入れた牛乳を飲む!

Seiho-flower-milk

花瓶に入れた牛乳を飲むSeiho

Seihoが左手に花が入った花瓶に牛乳を入れて飲んでいる様子を写真に納めています。右手には「おいしい牛乳」を持っています。なんだか芸術的な作品に見えますね。

Seihoりんご音楽祭2020で牛乳とともにライブ!

りんご音楽祭2020にてSeihoの傍らには牛乳が・・・銘柄にこだわりがあるのでしょうか。

Seihoやっぱり牛乳が好き!

Seiho-TheVase

Seihoやっぱり牛乳が好き!パート1

Seiho-yapparimilk

Seihoやっぱり牛乳が好き!パート2

「Seihoはやっぱり牛乳が好き」という理由でキーワードになっているのでしょうか。数々の写真画像を見てきましたが、やはり才能のある方はいでたちも芸術的なのでしょうか。ファッションなども個性的です。

Seihoはこんな人!経歴やプロフィールまとめ

ここでSeihoについてのプロフィールをまとめておきます。

  • 本名:早川 聖朋(はやかわ せいほう)
  • 生年月日:1987年(2022年現在35歳)
  • 出身地:大阪府
  • 職業:音楽プロデューサー・DJ
  • 事務所:ソニー・ミュージック・パブリッシング

Seihoは経歴もすごいです!

  • 大阪府に生まれる
  • 小学生の頃にパソコン、中学生でギターを買ってもらう
  • 高校でジャ吹奏楽部でトロンボーンを吹いていた
  • 2003年ころ、携帯電話の着信メロディで作曲してインターネットへの投稿を始める
  • 2008年ころ、DJとして活動
  • 2011年デビューアルバム「マーキュリー」をリリース
  • 2013年アルバム「アブストラクト・セックス」をリリース
  • 同年アメリカ合衆国を巡業し、ディスクロージャーの前座を務める
  • 同年ピッチフォーク・メディアで「近年の日本において最もエキサイティングな音楽のいくつかを作っている」と評される
  • 2014年11月、AvecAvec(Tgakuma Hosokawa)とのユニット「Sugars-Campain」が「ホリデイ」でメジャーデビュー
  • 2016年5月、3rdアル バム「Collapse」をLA拠点のレーベルLeaving Records/Stones Throwよりリリース
  • 2018年5月、4度目となる北米ツアーに先駆 けシングル「Tear off the Dress」リリース
  • 2019年2月、シングル『I Feel Tired Everyday』、6月にシングル『I Lost Myself in His Car』、8月ラッパー/ビート・メイカーの5lackをゲストに迎えたシングル 『Wareru 』、11月に Matthewdavidによるスプリット作『Spore Drive e.p.』をリリース
  • 三浦大知、矢野 顕 子、KID FRESINO、PUNPEEらとの共演やプロデュースも手掛ける

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました