" />

ドラえもん

ドラえもん「のろいのカメラ」は、魂がやどった人形が出てくるカメラ

2021年6月17日

のろいのカメラアイキャッチ

ドラえもんのひみつ道具「のろいのカメラ」は、世にも恐ろしいカメラです。

ドラえもんさえ、使うことをちゅうちょしてしまうこの道具。

このカメラは写された人が人形となって出てくるカメラです。

そして、その人形にしたことが本人にもそのまま伝わってしまうんです。

ドラえもん「のろいのカメラ」(コミックス第4巻)のあらすじとともにお伝えします。

この記事でわかること

  • ドラえもんのひみつ道具「のろいのカメラ」概要「のろいのカメラ」で人形にされたキャラクターたちの行く末
  • ドラえもん「のろいのカメラ」(コミックス第4巻)あらすじ
  • ドラえもん「のろいのカメラ」に匹敵、呪いの人形関連3つの紹介




ドラえもんのひみつ道具「のろいのカメラ」概要

のろいのカメラ取扱説明書

  • 悪魔の発明といわれる恐ろしい道具
  • シャッターを押すと「ピカッゴロゴロ」と音が鳴る
  • 写したものが人形となって出てくる
  • 人形に何かをすると本人にそのまま伝わる

その後の、人形の処分については不明

ドラえもん「のろいのカメラ」の被害者たちを以下にまとめてみました。

のろいのカメラ テレビ朝日HPより引用

ドラえもん「のろいのカメラ」で人形にされたキャラクターたちの行く末

人形にされたキャラクター 人形を扱った者 人形にしたこと
ドラえもん ガン子とジャイ子 包丁やかなづちを使った手術をしようとする。

→危ないと包丁やかなづちを取り上げられる。

→手術が失敗として、ドラえもんが亡くなりお葬式をあげる。

ドラえもん スネ夫 本格的なお葬式にしようと火葬を始める。

→ドラえもんをボールと見立て、リフティングする。

のび太のパパ ガン子とジャイ子 800度という熱のため、冷蔵庫に入れられる。
のび太のママ ガン子とジャイ子 800度という熱のため、冷蔵庫に入れられる。
のび太 ドラえもん 実験台として、腕や胸を突かれる。
スネ夫 ドラえもん 水をかけられる。

→おねしょしたようにスネ夫から水が出る。

 

ドラえもん「のろいのカメラ」(コミックス第4巻)あらすじ

のび太が泣きながら帰ってきました。

のび太の発する「ドラえも~ん」を聞いただけで、何かを感じたドラえもん。

前代未聞くらいに怒るドラえもん

「またか!いわなくてもわかってる。」

「スネ夫にバカにされたんだろう。」

ものすごく怒っています。こんなドラえもんは見たこともないくらい怒っています。

「メッタメタにしてやるぞっ!」

と勢いよく出ていったドラえもん。

今回のドラえもんはいつもと違います。

世にも恐ろしいひみつ道具

ドラえもんは、ひみつの道具「のろいのカメラ」を手にして思います。

まだ一度も使ったことのない恐ろしい道具。

これをスネ夫に使うか使うまいか、迷っています。

あまりの恐ろしさにできずにいるのです。

のび太が「のろいのカメラ」を使ってしまう

ドラえもんはさっきまでの勢いはどうしたのか、玄関でそのまま、寝てしまいました。

そこに現れたのび太。

恐ろしいカメラとは知らずに、ドラえもんの寝顔を写してしまいました。

その瞬間『ピカッゴロゴロ』

雷が鳴ったような音とともに人形が落ちてきました。

ドラえもんの人形です。

のび太は、のび太のママやパパもカメラで写しました。

すると、できた3体の人形をしずかちゃんにプレゼントしました。

しずかちゃんはこの人形を「かわいくないわあ」と言って、近所のガン子ちゃんにあげました。

「のろいのカメラ」の恐ろしさ

ドラえもんは、のび太がカメラを使ったと知ってその恐ろしさを説明しました。

のび太を写し、出てきた人形を手にすると、その腕や胸にハリのようなもので突きました。

のび太は、腕が痛い、胸が痛いと苦しみます。

この「のろいのカメラ」は人形に何かをすると、本人にそのまま伝わるという恐ろしいものなんです。

ガン子ちゃんとジャイ子の恐ろしい無邪気さ

ドラえもんとのび太は人形を取り返そうと、しずかちゃんのところへ向かいました。

しずかちゃんがガン子ちゃんにあげたというので、探しているとドラえもんが急に痛がります。

その頃、ガン子ちゃんはジャイ子と一緒に人形で遊んでいました。

もう少しでドラえもんが切り刻まれそうになったり、かなづちで殴られそうになったりします。

残酷なお医者さんごっこをしている2人。

そこへスネ夫がやってきて、その人形が本人に伝わると知ると、2人に入れ知恵をします。

お葬式をやるなら本物のお葬式をと、ドラえもんを火葬しようとします。

危機一髪のところをのび太がやってきました。

なんとか人形を取り返す事ができました。

スネ夫をこらしめよう(ここがオチ)

しゃくにさわったドラえもんは、とうとうスネ夫をカメラで写し、人形にします。

そのスネ夫の人形に水をかけ始めました。

すると、スネ夫はあたかもおもらしをしてしまったかのように大あわて!

「どうして水がでるんだろう。みっともない。」

お友だちがその様子を見て笑っています。

ココがオチ

ドラえもんはスネ夫に、お友だちの前で恥をかかせました。
ちょこみ
「目には目を、歯には歯を」だね。




ドラえもん「のろいのカメラ」に匹敵、呪いの人形関連3つの紹介

ドラえもん「のろいのカメラ」は実在こそしませんが衝撃的で恐ろしい道具です。

呪いたい人の魂を宿した人形に針を刺すと、離れたところにいる本人が・・・

という呪いの人形のお話は有名です。

呪いの人形(ひとがた)

学校の道徳の授業のなかでも扱っているという怪談師による怪談短編集シリーズ

1話5分以内の、読み切れる実話の怪談が26話収められています。

 

ブードゥー人形をモチーフにしたピンホルダー

呪いの人形の中でも、最も有名で恐ろしいとされる「プードゥー人形」

これをモチーフにしたピンホルダーセット。

25本のピンを刺して収納する文房具です。

これをユニークと言えるのか。

針を刺すごとに罪悪感がでそうな文房具です。

Mr.マリック 正しい呪い方

Mr.マリックさんが呪い方を教えてくれます。

5分ちょうどくらいからレクチャーが始まります。

-ドラえもん

© 2022 SECOND LIFE Powered by AFFINGER5