" />

ドラえもん

ドラえもん「のび太のなが〜い家出」のび太の3時間はママの18時間

2021年7月29日

長い家出アイキャッチ

ドラえもんコミックス第24巻より「のび太のなが〜い家出」のあらすじをお伝えします。

のび太はのび太ママと、大げんかをして、家出を決意します。

のび太は、ママが困るくらいの数時間のプチ家出のつもりでした。

その時間の長さはのび太ママにとってはとっても長く、途方に暮れるほどでした。

ドラえもんひみつ道具「時間ナガナガ光線」も一緒にご紹介します。

この記事でわかること

  • ドラえもん「のび太のなが〜い家出」(コミックス第24巻)あらすじ
  • ドラえもん ひみつ道具「時間ナガナガ光線」概要
  • ドラえもん「時間ナガナガ光線」その他の使い方




ドラえもんコミックス第24巻「のび太のなが〜い家出」(あらすじ)

のび太とのび太ママがけんかをしているようです。

のび太とのび太ママが大バトル

のびたままとバトル コミックス第24巻より引用

「あんたなんかもう、うちの子じゃありません!!」

「でていきなさい!!」

とのび太ママ。

「出ていくとも!!」「だれがこんな家に!」

とのび太。

のび太が家出

軽く荷物をまとめ、ドラえもんにあいさつするのび太。

「君には世話になった。忘れないよ。」

出ていくのび太にあまり驚かないドラえもん。

ドラえもんは、どれだけ続くかあやしいもんだと思っています。

出ていったのび太はすぐ帰ってきました。

ちょっと相談したいことがあるとドラえもんに言います。

ひみつ道具「時間ナガナガ光線」

6時頃に見たいテレビ番組があること。

晩ごはんも食べなきゃいけないこと。

この2つをかなえたい。

でも、のび太ママを心配させたい。

そんなひみつ道具はないか、のび太はドラえもんに相談しました。

ドラえもんはひみつ道具「時間ナガナガ光線」を出しました。

銃の形をしています。

「時間ナガナガ光線」をあびた人は10分が1時間に感じられます。

さっそくのび太ママに後ろから光線を当てて、のび太は再び家を出ました。

のび太が家出20分後(ママにとっては2時間後)

家出の途中、ジャイアンに会いました。

のび太が家出をしている事を伝えるとジャイアンは大喜びです。

「お前にそんな勇気があるとは思わなかったぜ。」

と、当分の間、自分の部屋を使っていいと言ってくれました。

スネ夫も協力してくれるそうです。

ところでのび太ママはというと、テレビを見ていました。

のび太が家出40分後(ママにとっては4時間後)

のび太ママはドラえもんにのび太がどこへ行ったか聞きました。

ドラえもんはもちろん知らないと言います。

「宿題もほったらかしで、ほんとにしようのない子。」

のび太ママはちょっと心配しているようです。

のび太が家出60分後(ママにとっては6時間後)

のび太ママが出かけていきました。

スネ夫とジャイアンにのび太の居所を聞いています。

知らないというふたり。

のび太ママはしずかちゃんちにも行きました。

しずかちゃんも「知りません。」と答えています。

のび太が家出90分後(ママにとっては9時間後)

のび太ママは段々と心配が不安に変わってきました。

交通事故にあっているんじゃないか、これはただ事じゃないと、のび太パパの会社に電話をしました。

「すぐに帰ってきて」というのび太ママに、ビックリするのび太パパ。

のび太ママは『90分』も、のび太が帰ってこないことを伝えました。

のび太パパは「忙しいのにつまらないことで電話するな!!」と怒りました。

ママにとっては9時間後のこと。

心配するのはあたりまえです。

のび太が家出120分後(ママにとっては12時間後)

のび太ママは交番にかけこみました。

「誘拐事件かもしれない。家を出て120分も経つんです。」と訴えるのび太ママ。

おまわりさんは「2時間くらいじゃ行方不明とはいえませんな。」と言いました。

のび太はそろそろ帰ろうと思いますが、「それでも男か」などと言ってジャイアンは返してくれません。

のび太が家出180分後(ママにとっては18時間後)

ドラえもんは、のび太ママがかわいそうになり、ジャイアンの家にのび太を迎えに行きました。

家では、のび太ママがお祈りをしています。

もう、神さまにすがるしかないようです。

「神さま、のび太をお返しください!」

そしてやっとのび太が帰ってきました。

のび太帰る コミックス第24巻より引用

のび太ママは泣きながらのび太を迎えるのでした。

ちょうどこの場面に遭遇したのび太パパは何があったのかとドラえもんに聞きました。

ココがオチ

「のび太が3時間ぶりに帰ってきたんだ。」とドラえもんは答えました。
ちょこみ
ママにとっては18時間。こんなに帰ってこなければ心配するよね。

ドラえもんのひみつ道具「時間ナガナガ光線」概要

ドラえもん「のび太のなが〜い家出」に出てきたひみつ道具をご紹介します。

時間ナガナガ光線取扱説明書

  • 光を浴びると10分が1時間に感じられる(時間が6倍長くなる)
  • 楽しいことを時間をたっぷりかけて味わうための機械

時間ナガナガ光線 コミックス第24巻より引用




ドラえもん「時間ナガナガ光線」その他の使い方

ドラえもん「時間ナガナガ光線」は、光をあびると、あびた人だけ10分が1時間に感じられるひみつ道具です。

もっとほかに使い方はないか考えてみました。

ちょこみ
のび太くん、こんな使い方はどうかな?

のび太が家でまんがを読む前に使う

宿題もやらないといけなのび太。

でもまんがも読みたいのび太。

13巻漫画を読むのびた コミックス第13巻より引用

「時間ナガナガ光線」を使えば、10分で1時間読んだことになります。

ちょこみ
10分ならママにも怒られない!

のび太が昼寝をする前に使う

のび太は昼寝が得意です。

いつでもどこでも寝れてしまいます。

家で昼寝ののび太 コミックス第7巻より引用

のび太ママに「またお昼寝しているの?」と言われています。

「また」っていわれるほど年中してます。

家で昼寝のび太2 コミックス第26巻より引用

ドラえもんにも言われてしまっているのび太。

外で昼寝ののび太 コミックス第26巻より引用

外にいたって、この通り。

どこでも寝れてしまうのは、もはや特技です。

こんなときに「時間ナガナガ光線」を使えば10分が1時間に感じられるので、のび太も周りの人も大助かりですね。

のび太が学校で休み時間に使う

学校での授業中、のび太はきっと退屈していることでしょう。

そんなときは休み時間になったら「時間ナガナガ光線」を浴びましょう。

15分の休み時間が1時間半に感じます。

ちょこみ
いっぱい遊べるね!

-ドラえもん

© 2022 SECOND LIFE Powered by AFFINGER5