" />

ドラえもん

ドラえもん「もしもボックス」友達の褒め言葉に真っ赤になるのび太

2021年7月26日

もしもボックスアイキャッチ

ドラえもんのひみつ道具「もしもボックス」は、「もしもこんなことがあったら・・・」

をかなえてくれる実験室のようなものです。

のび太が自慢できる世界に行ったはずが、逆に恥ずかしい結果になってしまったお話です。

のび太はどんな恥ずかしい思いをしたのか。

ドラえもん「もしもボックス」(コミックス第11巻)のあらすじとともに詳細をお伝えします。

この記事でわかること

  • ドラえもんのひみつ道具「もしもボックス」概要
  • ドラえもん「もしもボックス」(コミックス第11巻)あらすじ
  • ドラえもん「もしもボックス」その他の使い方




ドラえもんのひみつ道具「もしもボックス」概要

もしもボックス取扱説明書

  • 一種の実験室
  • 「もしもこんなことがあったら・・・」を体験できる

もしもボックス   テレビ朝日HPより引用

ドラえもん「もしもボックス」(コミックス第11巻)あらすじ

のび太はジャイアンとスネ夫と、お正月の遊びであるたこあげをしていました。

たこあげもはねつきも、苦手なのび太

のび太はしずかちゃんにいいところを見せたいと思います。

でも、なかなかたこが空に上がらず、やけになって走り出しますが、転んでしまいます。

今度はしずかちゃんとはねつきをすることになりました。

ここでも、やっぱりうまく行かず、顔中すみだらけです。

のび太は「正月になると、どうしてみんなくだらない遊びをはじめるのか。」と言い始める始末。

ひみつ道具「もしもボックス」登場

ドラえもんはのび太のために「もしもボックス」を出しました。

もしもボックスは公衆電話ボックスに似ていて、中に電話があります。

その受話器から「もしもこうなったら良いな。」ということを言えば、ボックスから出た世界がそうなるのです。

ドラえもんは「たこあげとはねつきのない世界をたのむ。」と言いました。

たこあげとはねつきのない世界

ボックスから出たドラえもんとのび太はひろばに行きました。

しずかちゃんとジャイアン、スネ夫がなんだかつまらなさそうにしています。

何して遊べば良いのかわからないようです。

のび太はみんながたこあげやはねつきを知らないことを知りました。

すると、のび太は思うのです。

誰もやったことがないのだったら、小さい頃からやっている自分が一番うまいに決まっていると。

のび太がたこあげ、はねつきの考案者?!

ドラえもんにたことはねつきを出してもらいました。

たこあげとはねつきはのび太が考えたらしいと、勘違いしている友だち。

なんだかみんなが集まってきてヒーローになった気分ののび太です。

たこあげでなく、たこ引き

みんなの前で、遊び方を教えるのび太は、やっぱりうまくできません。

たこをうまく空にあげられず引きずります。

友だちは初めてなのでそれが正しいたこを使った遊びと勘違いします。

だれが一番うまく引きずるか、たこ引きコンクールをやろうなんてことになっちゃいました。

落としたほうが勝ちの、はねつき

今度はしずかちゃんたち、女の子とはねつきです。

のび太がうったものをしずかちゃんが見事に返しました。

しずかちゃんに、今のはどっちが勝ち?と聞かれたのび太。

「打ち返しちゃだめなんだよ。素早くよけてはねを地面におとさないと。」

なんて言ってます。

女の子たちは「落とそうと思ってもつい打ち返しちゃうのよね。」とのび太にはかなわないと言いました。

のび太にはかなわない?

はねを落としてばかりののび太に、しずかちゃんは言います。

「とてものび太さんにはかなわないわ。」

そして、ジャイアンとスネ夫もまたのび太に教えてくれと頼むのです。

「たこが空に上がっちゃって、どうしようもないんだよ。」

のび太は鼻高々だったはずが、顔真っ赤(ここがオチ)

もしもボックス コミックス第11巻より引用

のび太は、初めてやったみんなが、こんなにうまいとは思わなかったのです。

もしもボックスを使って、たこあげとはねつきのない世界にきただけでよかったのに、

ココがオチ

欲をだして、自分がうまいはずだと勘違いしたのび太のかえって恥ずかしい思いをするはめになってしまったお話でした。
ちょこみ
みんなは悪意のあるほめ言葉じゃないから、余計に恥ずかしいね、のび太君。



ドラえもん「もしもボックス」その他の使い方

ドラえもん「もしもボックス」は、もしもこんなことがあったら・・・を実現してくれるひみつ道具です。

ちょこみ
のび太君、こんな使い方をすればもっと強力じゃないかな?

のび太くんのやることが、すべての手本となる世界

例えば、のび太くんが野球をした場合。

空振りだと塁に出れる。

バットにボールをあてたらアウト。

ちょこみ
こんなのはどう?のび太くん

のび太くんがすべてのルールを決める世界

のび太くんがやることすべて、自分の思う通りにルールを決めていい。

そんな世界があったら、のび太くんの悩みなんかなくなっちゃうね。

ちょこみ
もしもボックスだけあれば、ドラえもんはいらない?!

 

-ドラえもん

© 2022 SECOND LIFE Powered by AFFINGER5