松戸市小学1年女児行方不明事件

南朝芽の中国人誘拐説「入水に見せかけた連れ去りか」松戸市小学生女児不明事件

松戸市小学1年女児行方不明事件

南朝芽さんが行方不明になってから4日目の捜索に入りました。お姉さんを中心にTwitterやインスタで拡散された情報からあらゆる角度で捜索が行われています。その裏でささやかれる誘拐諸説、現実に今、問題視されていることを調査します。

南朝芽の足取り「事故で第三者の関与なし」霊視タロットティアラ

南朝芽の家族「家庭内に何らかのトラブル」霊視タロットティアラの占い

南朝芽と小倉美咲は同一犯説「共通点はサイコパス好み」松戸小学生女児行方不明事件

南朝芽ちゃん誘拐説「母が犯人にあてたメッセージ」松戸市小1行方不明

南朝芽さん顔写真「おかっぱの女の子」千葉県松戸市小1女児行方不明

南朝芽ちゃんは中国人と勘違い?

南朝芽ちゃんは「みなみさや」ちゃんと呼びます。漢字だけの名前を見ると、中国をイメージする人は多いのではないでしょうか。

ぱっとみた感じ、「南朝」が目に入ります。

江南の現在の南京を都とした宋・斉・梁・陳の4王朝。年代は420年から589年まで。貴族文化が継承された。
やはり南朝は中国に関係のある言葉でした。
Googleの検索窓には【南朝芽 中国人】と検索する人は名前が中国人にいそう・・ということでしょう。

南朝芽ちゃんについては現在LINEのオープンチャットがつくられており、そこで多数の方が情報交換をおこなっている状況です。

引き続き、お母さんとの待ち合わせしたこぶし公園、キックボードが置いてあった木2号公園、靴と靴下が見つかった江戸川河川敷を中心に、広範囲で情報交換がされています。捜索のほかに、さやちゃんが行方不明になった23日からこぶし公園の近所の方の防犯カメラをチェックしたりと、事件性も含めて警察が捜査しているようです。

南朝芽は新松戸西小学校の一年生「やっと慣れたころだった」

南朝芽ちゃんが通っているのは新松戸西小学校です。

一学年2クラスくらいの小規模な小学校です。今年の一年生は71人。お友達もさぞ心配していることでしょう。

さやさんのお姉さんが中心となって、どんな小さな情報でも知っておきたいと、南朝芽さんについては細かい情報も拡散されています。

南朝芽ちゃんの性格や発達状況についてまとめます。

・療育に通っている
・発達のゆっくりなお子さん
・会話が難しい
・こちらの会話におうむ返しまたは一言のみ
・「ボールかしてだよ?」というと「かーしーて」という感じ
・好きな場所はとにかく公園
・ボール遊びが好き
・走り回ると言った感じで活発
・多動もかなりある
・疲れ知らず、猪突猛進タイプ
・大人が思いも知らないところに行っている可能性がある
以上がさやちゃんについての具体的な人物像です。

「水が嫌い・・・」との情報もあります。河川敷で靴と靴下を脱いで足を水につけて遊んだということは無いと考えられます。

第三者が靴と靴下を脱がせ、河川敷に起き、入水と見せかけた可能性も考えられます。

相次ぐ中国国籍による誘拐未遂事件「9歳以下が毎年1000人も行方不明」

日本では9歳以下のこどもが毎年およそ1000人も行方不明となっています。過去には中国人による幼女誘拐未遂事件も数件起こっています。

(出典:ママスタ)

【毎年1000人以上の子供が行方不明】日本で幼児誘拐している犯人もほぼ中国人であることが判明

この日本では、毎年、9歳以下の子供たちが1000人以上行方不明になっており、中国人による誘拐未遂事件も後を絶ちません。

2016年11月24日、中国籍の無職の女(48)が神戸市長田区のスーパーで女児(4)を誘拐しようとしたとして、未成年者誘拐未遂容疑で逮捕されました。

逮捕された直後、女は「(女児が)かわいかったので家に連れて帰るつもりだった。誘拐ではない」などと言い訳し、容疑を否認したそうです。

また、2018年9月3日には、TBSの男性社員(30)が静岡県在住の女子中学生を誘拐した疑いで逮捕されましたが、この男性社員も中国籍でした。

さらに、2020年7月8日には、中国籍の女(44)が静岡県の道路上で、10代の女子小学生を車で連れ去ろうとして逮捕されました。

この日本では、中国共産党の隠れ蓑である創価学会が幼児誘拐を行なっていることがRAPT理論によって既に暴かれていますが、このように犯行に及んでいるのは、やはり中国人だったというわけです。

 

つか、日本でも9歳以下の行方不明者が増えてるじゃん。海外絡みの幼児売買も聞く…呑気なこと言ってる場合ではないよ

この日本では、毎年、9歳以下の子供たちが1000人以上行方不明になっており、中国人による誘拐未遂事件も後を絶ちません。

日本の9歳以下の行方不明者は年間約1000人。 ならば、一日3人は報道されるはず。されるときされないとき。 される子供されない子供。

日本の行方不明者は年間8万件 日本で発生している 9歳以下に至っては1000人超 誘拐に支那系半島系が絡んでる未遂事件もある子供から目を離してはダメ

 

日本にも人身売買、臓器売買の組織がいると思われます。 日本だから安全ではありません。 現に9歳以下の子供の行方不明者は増加してます。 子供を護ってください。
これらの背景には中国の一人っ子対策が影響していると考えられています。
今回の騒動を受け、中国で軽視される女性の権利について議論が高まっている。児童婚や人身売買などの犯罪行為について、刑罰があまりにも軽いとの指摘が生じている。
児童婚は1950年に禁止されたものの、その後も水面下で活発に行われている。人身売買に至っては、1997年まで適法であった。現在でも、虐待あるいは帰省の妨害をしない限り、買った側は合法的にに減刑措置を受けることができる。
日本で考えられないことが中国では実際に行われています。
中国では人身売買が横行しているため、家族の警戒感が強い。だが、日本人には中国以上の警戒心はない。親中派の政府が中国の移民の流入をどんどん開放していけば、日本でも誘拐・売買しやすい環境が整えられていく可能性は高まる。

たしかに、日本人はなにかと警戒心の薄い人種、行方不明と聞くと、事件性よりも事故と考えやすいです。

鎖で繋がれた主婦が見つかったこともありました。いまだに横行している人身売買。中国・江蘇省の農村で見つかった鎖で繋がれた主婦は44歳、8人の子どもの母親とされています。家族は「精神疾患を抱えていて暴力を振るうから」という理由で拘束してると主張しましたが、SNS上で拡散すると、約2000km離れた雲南省で行方不明になっていた人物であることを発表しました。

驚くのは村の幹部が人身売買の疑惑を否定していたことです。貧困地域で結婚できない男性が多いため、誘拐や売買などで連れてこられる女性が未だにいるとされています。

南朝芽の足取り「事故で第三者の関与なし」霊視タロットティアラ

南朝芽の家族「家庭内に何らかのトラブル」霊視タロットティアラの占い

南朝芽と小倉美咲は同一犯説「共通点はサイコパス好み」松戸小学生女児行方不明事件

南朝芽ちゃん誘拐説「母が犯人にあてたメッセージ」松戸市小1行方不明

南朝芽さん顔写真「おかっぱの女の子」千葉県松戸市小1女児行方不明

コメント

タイトルとURLをコピーしました