" />

ドラえもん

ドラえもん「きこりの泉」きれいなジャイアンが生まれたいきさつ

2021年7月11日

ドラえもんの「きこりの泉」という話では、「きれいなジャイアン」が生まれました。

正直者だけが手に入れることのできる幸運。

のび太のありのままの気持ちが「きれいなジャイアン」を生みました。

ドラえもん「きこりの泉」(コミックス第36巻)のあらすじとともに詳細をお伝えします。

この記事でわかること

  • ドラえもんのひみつ道具「きこりの泉」概要
  • ドラえもん「きこりの泉」のモチーフとなったイソップ寓話「金の斧」詳細
  • ドラえもん「きこりの泉」(コミックス第36巻)あらすじ




ドラえもんのひみつ道具「きこりの泉」概要

きこりの泉取扱説明書

  • イソップ寓話「金の斧」をモチーフにした道具
  • ものを落とすと、女神ロボットが現れる
  • 女神に落としたものを正直に話すと、落としたものより良いものをくれる
  • 落としたものの所在は不明
  • 素材は柔らかく、四つ折りにできる
  • 持ち運びOK

人を落とした場合の回収方法は不明

きこりの泉 コミックス第36巻より引用

ドラえもん「きこりの泉」のモチーフとなったイソップ寓話「金の斧」詳細

イソップ寓話「金の斧」は「正直が最善の策である。」という教訓の話です。

「金の斧」あらすじ

あるきこりが川に斧を落としてしまいました。

すると、現れたヘルメースという神が言います。

「この金の斧はお前のか?」

違うときこりが答えると、今度は銀の斧を持ってきて聞きます。

きこりはそれも違うと答えると、ヘルメース神は最後に鉄の斧を持ってきました。

きこりは「それが自分のだ。」と答えました。

ヘルメース神はそのきこりの正直さに感心して、3本の斧をきこりに与えました。

それを知った欲張りなきこりが斧をわざと川に落としました。

ヘルメース神が金の斧を持ってきて、同じように尋ねると、欲張りなきこりが答えます。

「それは自分のだ。」と。

ヘルメース神はウソをついたきこりには金の斧を渡すことはしませんでした。

そして、ウソをついたきこりは金の斧を手に入れるどころか、自分の斧さえも返してもらえなかったのです。

女神

日本で童話として伝わる話では、女神が登場します。

しかし、「金の斧」では神は「ヘルメース」という男の人物でした。

日本では当初、ヘルメース神を「水の神」と約したせいか、「女神」とされています。



ドラえもん「きこりの泉」(コミックス第36巻)あらすじ

のび太が泣きながら家に帰ってきました。

すると、ドラえもんも家で泣いていました。

のび太が泣いていた理由

のび太が泣いていた理由は、ジャイアンに自分のグローブをとられたからです。

ジャイアンたちと野球をしていた時に起こりました。

のび太のグローブがきれいなことを「エラーばっかりで、ボールに触らないからきれいなんだ。」と言うスネ夫。

「大事にあつかっているから新品のようなんだ。」というのび太。

ボロボロのグローブのジャイアンに、スネ夫はのび太ととりかえたらいいと、提案したことによって、

のび太のグローブはジャイアンにとられてしまったというわけです。

ドラえもんが泣いていた理由

ドラえもんが泣いていた理由は、のび太パパにドラやきを、食べられてしまったからです。

のび太パパは、ドラえもんのものとは知らなかったとあやまります。

でも、他のものではなく、あのドラやきがよかったというのです、。

ドラえもんはあきらめきれず、ひみつ道具を使ってドラやきを復活させるつもりです。

ひみつ道具「きこりの泉」

ドラえもんが取りだしたひみつ道具は「きこりの泉」です。

イソップ寓話「金の斧」がもとになったひみつ道具です。

正直に答えれば、落としたものよりも良いものをくれます。

ちょこみ
私が女神ロボット役をやりながら、話の展開を説明します。

ドラえもんの場合

ドラえもんが食べかけのドラやきを泉へ落とします。

ちょこみ
あなたの落としたのは、この大きなドラやきですか?

いえいえ、食べかけのドラやきです。

と、ドラえもんが答えます。

ちょこみ
あなたは正直な人です。大きなドラやきをあげましょう。

のび太の場合

のびたはそこで、ひらめきました。

さっき、ジャイアンにとられたクローブを取り返したい。

のび太はボロボロのグローブを泉へ落としました。

ちょこみ
落としたのは、このピカピカのグローブですか?

いえ、もっとぼろっちいの。

と、のび太が答えます。

ちょこみ
正直ですね。ピカピカのをあげます。

しずかちゃんの場合

のび太はきこりの泉をもって、しずかちゃんちに出かけました。

なんでもいいものととりかえてくれるから、やってごらんと。

しずかちゃんは小さくて着られない洋服を持ってきました。

ちょこみ
あなたが落としたのはこれですか?

とかわいくて今のサイズの洋服を女神ロボットは差し出しました。

いえ、もっと小さいの。

しずかちゃんはそう、答えると、女神ロボットは素敵な洋服をくれました。

ジャイアンの場合(ここがオチ)

しずかちゃんがきこりの泉から洋服をもらっている様子を見ていたジャイアン。

「おれにもかせ。」と言ってきました。

欲しい物が山ほどあると、箱いっぱいに持ってきたジャイアンはその重たさからヨロヨロしています。

すると、大きな箱をしょっていたジャイアンは、きこりの泉へザブンと落ちてしまいました。

そして、女神ロボットが泉から取出したのは、なんと「きれいなジャイアン!!!」[/st-mybox]

女神は「これですか?」ときれいなジャイアンを差し出しました。

のび太たちはあわてて「いえ、もっときたないの。」と答えました。

ココがオチ

「正直のごほうびに、きれいなジャイアンをあげましょう。」と女神は言いました。

 

きれいなジャイアン コミックス第36巻より引用

ちょこみ
え?!きたないジャイアンはどうなっちゃうの?

-ドラえもん

© 2022 SECOND LIFE Powered by AFFINGER5