事件

【福岡千早病院殺人未遂事件】犯人の動機や医師との関係は?逆恨みの犯行かを調査!

事件

福岡市千早病院で起きた殺人未遂事件。犯人の川野二郎容疑者が逮捕されました。被害者の医師は意識はあるものの、重傷です。

犯人の川野二郎容疑者はなぜ医師を刺したのでしょうか?刃物をもって診察に訪れているので何かしらの理由がありそうです。

かかりつけ医でないところが気になります。

そこで今回は

  • 川野二郎容疑者が医師を刺した動機や理由
  • 千早病院はどんな病院か
  • 過去に医師を刺した事件はあるか

など調べていきたいと思います。

最後まで読んでいただけたら嬉しいです!



福岡県千早病院で殺人未遂事件!川野二郎容疑者を逮捕のニュースを確認!

事件を簡単にまとめます。

✔ 2022年6月27日午前10時前頃、福岡市「千早病院」で医師が刃物を思った男に何度も刺され、重傷を追った。

✔ 犯人の川野二郎容疑者が殺人未遂の容疑で逮捕された。

✔ 千早病院は内科、循環器内科、外科などのある一般病棟124床、地域包括ケア病棟51床の総合病院。

 

逮捕された川野二郎容疑者は待合でまったあと、診察の順番になって入っていったところでの犯行ということで、刺した医師に殺意をいだいての計画的犯行でしょうか?報道では病院の患者ではあったものの刺された医師の『かかりつけ医』ではないと言われています。

いつものかかりつけ医ならともかく、別の医師ということで犯行動機や理由が気になります。



【福岡千早病院殺人未遂事件】犯人の動機や医師との関係は?整形外科医の恨みか調査!

 

福岡市の千早病院はJR鹿児島本線千早駅近く。駐車場は約125台止められる総合病院です。

現在わかっている犯人についての詳細は以下のとおりです。

  • 名前:川野二郎
  • 年齢:59歳
  • 住所:福岡県福岡市東区
  • 職業:無職

 

逮捕された川野二郎容疑者は千早病院の患者であるものの、かかりつけ医でない医師に対して刃物を何度も刺すという行為をしました。

何度も刺すということは、恨みの可能性があるのではないかと思われます。医師ならばだれでもよかったのか、それとも刺した医師がターゲットだったのでしょうか?

 

 

 

千早病院は総合病院ですが、整形外科の先生が刺されたという情報を発見しました。整形外科の先生あての犯行でしょうか。

今の所、動機や理由については報道されていません。

過去に『医師を刺す』という事件は起こっているのか調べてみました。

 

✔ 2018年1月、名古屋の病院にて医師が患者に刺される事件。

✔ 2014年7月、千葉県の総合病院で女性医師が病院内デサされた事件。全治3週間のケガを負いました。

✔ 2013年8月、北海道のある市立病院で精神科医師が患者に刺される事件。医師は死亡しました。患者はこの病院で入退院を繰り返し、結局心神喪失で不起訴となっています。

 

受診後に症状が悪化し、それを医師のせいだと思いこんでの犯行もあったようです。意外に医師が刺される事件が多いと感じました。なにかしらの逆恨みをもってしまうのでしょうか?

たしかに逆恨みをする人もいるでしょうから、組織での対策も必要かもしれません。

続報が入り次第追記したいと思います。最後まで読んでくださりありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました