" />

ドラえもん

ドラえもん「動物変身ビスケット」ママを見て、のび太パパが気絶する

2021年8月16日

動物変身アイキャッチ

ドラえもんのひみつ道具「動物変身ビスケット」は動物の形をしたビスケット。

食べてしばらくすると食べた形の動物に変身してしまいます。

そんなビスケットとは思ってもみなかったのび太が野比家にたずねてきたお客さまに「動物変身ビスケット」を出してしまいます。

そのビスケットを食べてしまったお客さまは次々にいろんな動物に変身。

大騒ぎが勃発します。

ビスケットなんか・・・と言ってたママ。

結局つまみ食いをして「へんしーん!」おまけにパパが気絶するというオチがついてきます。

ドラえもん「動物変身ビスケット」(コミックス第1巻)のあらすじとともに詳細をお伝えします。

この記事でわかること

  • ドラえもんのひみつ道具「動物変身ビスケット」概要
  • ドラえもん「動物変身ビスケット」(コミックス第1巻)あらすじ
  • ドラえもん「動物変身ビスケット」その他の提案




ドラえもんのひみつ道具「動物変身ビスケット」概要

動物変身ビスケットおしながき

  • 食べて少ししてから効き目が出てくる
  • 5分くらいでもとにもどる
  • まとめて食べると、何の動物からでてくるか、お楽しみ

動物変身ビスケット  テレビ朝日HPより引用

 

ドラえもん「動物変身ビスケット」(コミックス第1巻)あらすじ

のび太の家にお客様がきました。

のび太はママにお菓子を買ってくるように言われます。

ちょうどいいところにお菓子

めんどくさいのび太は、ドラえもんにお使いを頼もうと思いました。

部屋にドラえもんを探しに行ったのび太は、お菓子の箱を見つけます。

箱の中身は動物の形をしたビスケット。

「これでいいや。」

のび太はその中のビスケット一つをポンと口に入れました。

ちょうどいいところにお菓子があったものです。

「ネコ」に変身したのび太

のび太はお客様に動物のビスケットを出しました。

ところがのび太ママは、ビスケットよりもちゃんとしたお菓子を買ってくるようにのび太に言いました。

お菓子屋に出かけて、品物を買い、店主にお釣りをもらった手がなんと肉球のあるネコの手。

のび太がさっき食べたビスケットは、ネコのビスケットだったようです。

言葉の端々に「ニャン」がでてくるし、顔がもう猫の顔になっていて、のび太は仰天!

ひみつ道具「変身ビスケット」

のび太はドラえもんに助けを求めました。

ドラえもんは「動物変身ビスケットだぞ。なんで勝手に食べたんだ。」とのび太に言いました。

ちょこみ
いつも思うんだけど、ドラえもん、ひみつ道具の出しっぱなしは危険だよ。

「動物変身ビスケット」は食べてから少ししてから効き目が出始め、5分ほどでもとに戻るとのこと。

お客さまが食べたかもしれないと急いで家に帰りました。

「ウマ」に変身したお客さま

お客さまは動物ビスケットを4個も食べていました。

効き目を止める方法はありません。

なんとか、のび太ママに知られないようにしなくては、とのび太は考えます。

のび太ママと話しているお客さまの笑い声が「ヒヒヒン!」となってきました。

どうやらウマ型の効き目があらわれてるようなので、のび太はお客さまを呼び出しました。

どうにか、トイレに誘導し、ウマの効き目が消えたので、戻ってもらいました。

「ニワトリ」に変身したお客さま

のび太ママはのび太が買ってきた“ちゃんとしたお菓子”をお客さまに出しました。

お客さまは喜んで「けっこうなおかしを。」のあとに「ケッコウケッコウ!」

なんと今度はニワトリ型がで始めました。

のび太はお客さまに「またトイレへ。」と誘導しますが、のび太ママに怒られます。

なんとかしなくちゃいけないと、今度は「電話ですよ。」とお客さまを呼び出しました。

電話の相手は外からかけているドラえもんです。

「別に何の用事もないんだけど1時間ほどお話しましょう。」なんて言われたお客さま。

案の定、「だれかのいたずらだ、トサカにくる!」と怒り出しました。

「サル」に変身したお客さま

ニワトリからもとに戻ったお客さま。

のび太ママと談笑が続いています。

ふすまのかげから見守るのび太とドラえもんは、お客さまの次なる徴候を見つけます。

また、言葉の端々に現れる動物の声。

今度は「キキキッ!」顔もぼんやりサルになりつつあります。

慌てたのび太とドラえもんは、のび太ママにお客さまの顔を見せまいとかくします。

 コミックス第1巻より引用

「カエル」に変身したお客さま

お客さまに何するんだと怒ったのび太ママ。

お客さまも疲れたのか、おいとますると言い出します。

まだ、1個ビスケットの効き目が残っているので、お客さまに「もうしばらくいたら?」とあとを追いかけながらいうのび太。

お客さまは「いいや、カエル!ケロケロ」とカエルに変身しました。

「ウサギ」に変身したのび太ママ(ここがオチ)

のび太はママに怒られると思い、玄関の前で立ちすくんでいました。

そこへ会社から帰ってきたパパと会います。

パパは「何かママに叱られることをしたのか?だったらパパがあやまってやる。」と言ってくれました。

玄関からさっそうと入ったのび太パパ。

のび太ママをみるなり、気絶しました。

ココがオチ

のび太パパが見たのは「ウサギ」に変身したママだったのです。

うさぎに変身したのび太ママ コミックス第1巻より引用

 

ちょこみ
変身シリーズのひみつ道具にはこんなのもあるよ!
変身ドリンクアイキャッチ
ドラえもん「変身ドリンク」でどんなものに変身したのか、詳細と行く末

続きを見る



ドラえもん「動物変身ビスケット」その他の提案

「動物変身ビスケット」は動物の形をしたビスケットです。

食べてしばらく経つとその動物に変身しますが、5分ほどでもとに戻ります。

ちょこみ
のび太くん、こんな提案はどうかな?

ドラえもんに内緒でひみつ道具を使わない

ドラえもんが留守なときに限って、力を借りたいって思うことが起きます。

そしてちょうどいい道具が部屋においてあったりするものです。

でも、ちょっと待って!

ちょこみ
のび太くん、とりあえず、勝手に道具を使うのはやめよう。

っていうか、ドラえもん!放置しないで・・・

出し物で「動物変身ビスケット」を使う

友達とクリスマス会や誕生日会をしたり、クラスで出し物をするときに使ってみるのはどうでしょう。

いつも、出し物を何にしようか迷っているのび太。

動物ビスケットを5個位食べて、その動物のモノマネ大会をしたら、ジャイアンやスネ夫も一目置くかも?

ちょこみ
のび太くん、絶対人気者になれるって!

動物の生態系を調べる

動物変身ビスケットを一つ食べて、その動物の特長を調べるのはどうでしょう。

その動物になりきって、わかることはたくさんあるはず。

動物の気持ちもわかるだろうから、気持ちも優しくなりそうです。

ちょこみ
のび太くん、夏休みの自由研究にしてみたら?

-ドラえもん

© 2022 SECOND LIFE Powered by AFFINGER5