" />

エンタメ

林佑香のwiki風プロフィール!大学の偏差値から将来有望説を深堀!

2022年3月17日

めざましテレビのお天気キャスターに「林佑香」さんが決定したニュースを見たんですが、

慶応大学に通う19歳!という若さの起用にびっくりしました!

メディア初出演ということで、『お天気情報をきちんと伝えられる?』との心配の声もありますが、努力家だという林佑香さんに期待して、お天気コーナーをたのしみたいです!

将来有望な「林佑香さん」の魅力に注目して!

ここに注目!

  • 林佑香さんてどんな人?インスタやツイッターでもチェックしたい!
  • 林佑香さんが通う慶応大学法学部政治学科って偏差値どれくらい?学歴など知りたい!
  • 林佑香さんは英語が得意で野球観戦が趣味!からの将来有望説を深堀!

などなど、まとめてみました。

最後まで読んていただけたらうれしいです!



「林佑香がめざましテレビの新お天気キャスターに就任!」の話題を確認!

林佑香さんの話題になっていたニュースはコチラ↓

慶應義塾大学1年生の林佑香(はやし・ゆうか)さんがめざましテレビの新お天気キャスターに起用されました。

メディア出演は初めてということです!

担当は月曜日から木曜日で、2022年4月4日の月曜日が初日ということですね。

写真からは、さわやかでかわいらしい方という印象が伝わってきました。

4月からは慶大の2年生になるということで仕事と学業の両立を頑張って欲しいところです。

小さい頃はロサンゼルスで過ごしたことから英語が得意という彼女。

野球観戦やミュージカル鑑賞が趣味だそうです。

林佑香のwiki風プロフィール!大学の偏差値はどれくらい?

林佑香(はやしゆうか)

生年月日:2002年4月20日(19歳)

出身地:

身長:

血液型:

特技:英語

趣味:野球観戦、ミュージカル映画鑑賞

座右の名:一期一会

憧れのキャスター:阿部華也子

将来の夢:報道やスポーツ、バラエティーなど多方面で幅広く活躍できるアナウンサー

所属事務所:セント・フォース

林佑香さんのインスタやツイッターは確認できませんでした。

林佑香さんは2022年4月より慶応大学法学部政治学科の2年生となります。

この学部の偏差値は67.5です。

レベルの高い大学ですね。

政治学部は政治だけでなく幅広く一般教養も学べるところだそうです。

通っている方の声を集めてみると・・・

この学科に所属している周りの学生のレベルがとても高いので、いい刺激になります。就活にもとても有利な学科だと思います

先生方の専門性が素晴らしいので研究をしたい人にはオススメです。他の学科に比べて留学をする人が多いのも特徴だと思います

就職には有利だし自由に選択できる科目多いから比較的楽でいいと思う。男女比も半々だから、友達も恋人もできやすい

多方面に通じるアナウンサーになりたいという林佑香さん。

政治学科で社会で起こっている問題や社会のシステムを分析できる目を養うことができれば、アナウンサーとして素晴らしいお仕事をされることでしょう。

林佑香さんの在籍する慶応大学法学部出身の人は誰だか調べてみました。

フランキー堺さん(コメディアン)

ミッツ・マングローブさん(タレント)

芹沢俊美さん(元アナウンサー)

安田隆夫三(ドン・キホーテ創業者)

伊藤利尋(TBSアナウンサー)

井田由美(アナウンサー)

加山雄三さん(歌手・俳優)

まだまだ数え切れないほどいらっしゃいます。

林佑香のめざましテレビ起用理由や将来有望説を深堀してみた!

林有香さんは自分の強みは?と聞かれたことに対してこう答えています。

目標を決めたら、それに向かって最大限努力出来るところです。心配性な性格で、周りからはやりすぎと言われるくらい準備してしまいます(笑)。そういう努力は苦にならず、逆に充実した時間に感じます。また体力には自信があります。

英語が堪能で努力家。

幅広く活躍できるアナウンサーを将来の夢と掲げており、阿部華也子さんを尊敬するということなので、気象予報士の資格をとられたりするのでは?と予想します。

めざましテレビに起用された理由は、阿部華也子さんも在籍しているセントフォースに所属していることからお話があったようですね。

めざましテレビのお天気キャスターの方は全員がセント・フォース所属なんだそうです。

阿部華也子さんも19歳の大学2年からめざましテレビのお天気キャスターに起用され、現在まで6年もの間、つとめられた人気も抜群の先輩もいることからでしょうね。

現在は型にはまらない「個の時代」と言われているので、大学生をやりつつ起業したり、自分の得意分野で複業する人など、増えていますね。

めざましテレビのプロヂューサーの方も将来性を感じたくらいですので、これからの活躍に期待したいところです。

今回は林佑香さんのプロフィールを中心にまとめてみました。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

-エンタメ

© 2022 SECOND LIFE Powered by AFFINGER5