統一教会

橋田達夫元妻の動画「焼身自殺した長男は霊的だった」旧統一教会

統一教会

入信した元妻の高額献金で長男が焼身自殺をしたと旧統一教会に訴えている橋田達夫さん。事前に断ったにもかかわらず、突然アポ無しで勅使河原氏が自宅を訪問したことから、恐怖を感じた橋田さんは今後はテレビと一緒にやっていくと主張。それに反撃してか、記者会見場で現在も信者である橋田さんの元妻のインタビュー動画を用意していました。

小川さゆり生い立ち「会見でみせた涙の意味」

祝福二世の苦しみ「心の闇を誰にも相談できない」

この記事では橋田達夫さんの家族が旧統一教会とどう関わってきたか、まとめていきます。

橋田達夫の家族と統一教会

名前:橋田達夫
年齢:64歳
住所:高知県
職業:農業
橋田達夫さんは現信者の元妻の橋田淳子さん、長男、次男の4人家族でしたが、旧統一教会への約1億円という高額な献金が原因で10年前に妻と離婚しました。
高知県内で元妻と同居していた長男は2年前に自宅の庭で焼身自殺しました。36歳でした。写真は長男のお墓です。
「庭で焼死をしました。自ら命を取りました。これ以上子どもたち、特に若い命を取られるような感じの宗教はやめて欲しい。今止めないと、今もう止めないとどうしようもないと思います。」
橋田達夫さんは涙ながらに語りました。
次男は現在元妻と同居しています。
橋田達夫さんによると、旧統一教会側に面会を求めていましたが、「一切連絡がない」と怒りをあらわにしていました。そして教団の勅使河原氏が突然アポ無しで訪問し、一対一で話したい、メディアにはでないでほしいと要求したということです。橋田さんは「僕を封じ込めてお金を返す気もない、何もする気ない、ただ話聞くだけで、これ以上の怒りはない」と話しました。

橋田達夫の元妻の動画「息子が土地を売ったら?」と言ったから売った

政府が解散命令請求に向けて調査をする方針を示して以降、初めて会見を開いた旧統一教会が橋田達夫さんの元妻を使って、橋田さんの主張に反論しました。

質問に対して橋田達夫さんの元妻が答えていく形ですが、質問は旧統一教会で用意されたものです。

橋田達夫さんとのご関係は?

元夫です。
入会したことで夫婦関係に変化したことはありますか?
達夫さんはお酒飲むとものすごい怒るんですよね。お酒飲んだら近寄らないです。
子供も寄らないし、誰も寄らない。もう相手がわからなくなるから。
すごく電話魔なんですよ。電話するからだれかねなしに。気に入らなかったら電話するのでお酒飲むと子供に言ったことも覚えてないんです。だから子供は泣いたりしてました。「お父さんやめてお父さんやめて」って。

入会後、毎日教会に行っていて家を空けていたのでしょうか?

あり得ないです。確かに大阪のときは子供が小学校と保育園に行ってたんでいなかったんですけど、だから教会に行けるというのは月に1回か2回行けるかないけないかなぐらい。

入会したことで夫婦関係に変化したことはありますか?

新婚当時から結婚したときから喧嘩してすごかったです。もういつもいつも喧嘩して喧嘩しない日はなかったです。だから教会に入ってから悪くなったわけじゃなくて教会に入る前から悪くなって教会に入ったらどっちかっていったら喧嘩しなくなった(夫婦喧嘩は)いけないって言われたから。そのことだけは守らないといけないのかなと思ったので。

ご長男は入信して以降霊的なものに影響をうけるようになった?

それは違います。長男は全然教会には行ってないです。大体教会に行かないんですよ。人とあまり話さない子なんで。ましてや教会に行くってことはありえない。
私が教会行くことに対して反対してないし「お母さん行ってきな」ぐらいのもんです。でも本当は(教会の)み言も聞かせたかったんですけど無理でした。長男の性格から言って。中学校、いや20歳すぎてから、、はっきりいつからというのはわかんないんですけどけっこう霊的でした。霊的って表現はちょっと難しいんですけど、なんか声が聞こえるそうです。いつも私に言ってた「お母さん声が聞こえる声が聞こえる」って。教会の人にも「病院へ連れて行ったら?」って何回も言われたんです。
今思えば無理にでも連れて行かなくちゃいけなかった。どうにか言って病院に連れて行ったら良かったかなと思いました。

田んぼを売却された経緯は?

息子が嫌がったんです。何かちょっと霊的な子であそこ行くのを嫌がって、「お母さん売ったらええよ」って言うんですよね。あそこの田んぼ、ええって思ったんですけど、私ずっと先祖代々受け継いだ土地で、母親から相続した土地なのではっきり言って売りたくなかったんですけど、なんか長男が「お母さん売ったら?」ってあんまりに言うもんですから「うんまあそうしたらあなたがそこまで言うなら・・・売ろうか」という感じで売ったんですけど。
あそこはどうしても埋め立てにお金いるし田んぼの形がちょっとまっすぐじゃないんで、だから埋め立てにかかったり、形が変だからちょっと相手の人も売りにくくて、安い値段かなとも思ったんですけど造成にもかかるって言ってたんで、だからあのくらいの値段が妥当かなと思ったんですけど。息子が「売ったら?」って言わなかったら売らなかったんですけどね。やっぱずっと受け継いできた土地ですから。
1週間分のカレーを作って韓国に行ったことは?
一週間分のカレーどうやって作るんでしょうね。不思議なんです。1週間行ったのはアメリカです。母がいるときで子どもがまだちっちゃいときに、保育園ぐらいかな、ちっちゃい時に行ったぐらいでその時は母がいたから料理の心配もなかったし、韓国に1週間も行くことはないです。そんないけないですよ主婦が、そこまで放ってまで行けないです。
ご長男は教会を恨んでいたのでしょうか?
あり得ないです。あの子は教会行ってないし勉強もしてないんですけど、どっちかっていうと賛成の方なんですよあの子は。だから教会に対する恨みって一切ないです。
「ご長男の部屋の壁には教会への恨み言が書いてあった」と報道されていますが?
なんで恨みごとってあの人が言ったのか分からないんですけどそれはないです。100%ないです。書いてませんでした。あんまり言いたくないんですけど別の恨みごとみたいなこと。教会のことは関係ないです。別の恨みごとです。息子が死ぬ前に言ったんですけど「お母さん、僕が死んだらかなしむやろな」って。「死ぬ死ぬ」というのはよく言ってたんで息子は。「でも僕の育て方を間違ってたなんてお母さん思うなよ」って。最後にそう言ったんでだからそのときに私がすぐ気づけば良かったんですけど。「死ぬ死ぬ」という言葉はよく言うんで私自身がその時はわからなくてあとで・・・あとで気がついたんです。もうそのときは遅かったです。
死ぬ前の日か、前の前ぐらいでしたかね
達夫さんに言葉をかけるとしたら?
達夫さんにも申し訳ないとはいつも思ってるんですよ。子どもが死んだこと、もっと子供のことを話したら良かったんですけど、話せなかったんです。それと父親としてもうちょっと子供とこう仲良くって言ったら変ですけどけど、執り成してあげればよかったんですけど、それが出来なかったんですよ。できてたらこんな結果になってなかったんはないのかという思いがあるんで。達夫さんにははっきり言って申し訳ないと思ってるんです。息子があんなになったことに対して責任としては私がやっぱあるんです。申し訳ないとはいつも思ってるんですけど、それをうまいこと言えないんですけどそれは事実です。
会見を見ていた橋田達夫さんは「これはもう卑劣ですよ。」と憤慨していました。息子が霊的だったという元妻の言葉に、「誰が霊的にしたんだ」と怒りをあらわにしていました。
「中学生、高校生になると感受性が高くなって、吸収するんですよ。そこに壺を持っていったり『悪霊がいるので先祖の解怨をせないかん』と(長男は)たしかに教会に行ってないけど、自分の教会の考えを家(子供)へ持ってきていた。(教会に)行っているのと同じですよ、僕に言わせたら。(息子の自殺は)教団と関係ないと思います?僕は大いに関係ある(と思う」
自分の命はあと10年、長男も命を経っている。命なんか関係ない。生きて徹底的にやると話していました。

【追記】橋田達夫と妻淳子の矛盾点(週刊文春)

hashidatatuo&tyounan
(出典:週刊文春)
写真は橋本達夫さんと長男です。2歳くらいでしょうか。インタビューの中で長男を優しい子だったとしきりに話しているのが印象的でした。
(出典:週刊文春)
「外へ出たら、すぐ近所にある息子の家の庭から煙が立ち上がっていたんです」
悲劇は一昨年5月に起きた。ボクサーのファインティングポーズのような姿勢で全身が真っ黒に焦げた遺体は損傷が激しく、DNA鑑定で身元が確認されるまで1週間を要した。
長男は灯油などを身体にかけて、自分で引火させた可能性が極めて高いとされる焼身自殺で亡くなりました。
橋田達夫さんは妻淳子さんの動画が旧統一教会の会見上でいきなり流れたことに憤りを覚えました。そして動画で語った妻の話をでたらめと言い放ったのです。

当時小学生の長男にまで『あなたに悪霊がは入らないように』と壺を渡していた。通帳もカードも教会に取られていた。勝手に私名義で借金までしていました。(橋田達夫)

(出典:週刊文春)
妻の淳子さんは世間一般の教育には関心がなかったと言います。
『学校教育は必要ない。世界は統一されるのだから』(橋田淳子)

(出典:週刊文春)
母親が教会にのめり込んでいくのを見て長男の友達も距離を取り、学校になじめなくなった長男は不登校になっていきました。長男は高校に進まず、30以上の職を転々としました。
長男はやがて母親に暴力を振るうようになり、淳子さんは入院後、家に帰らなくなった矢先の焼身自殺でした。
橋田達夫さんと妻淳子さんの話の矛盾点をまとめます。

達夫:妻は幼い2人の息子を放置し、教団本部がある韓国にひんぱんに渡った。

淳子:韓国に1週間も行くことはないです。

達夫:その時(妻が教会でいない時)は親戚が息子たちのためにカレーを作り置きしてくれた。

淳子:一週間分のカレーどうやって作るんでしょうね。不思議なんです。

達夫:元妻淳子が「田んぼに悪霊がいて、それがあなた(長男)に取り憑いている」と言って田んぼを売ってしまった。

淳子:「何かちょっと霊的な子(長男)であそこ行くのを嫌がって、「お母さん売ったらええよ」って言うんですよね。「お母さん売ったら?」ってあんまりに言うもんですから「うんまあそうしたらあなたがそこまで言うなら・・・売ろうか」という感じで売ったんですけど。

橋田達夫さんは退職してまで妻の淳子さんを脱会させようとしました。教典と聖書、脱会者の本を読み込んで勉強し、牧師のところにもかよったそうです。しかし今だ、教会内で活動していることは脱会計画は失敗に終わったことが伺えます。

統一教会勅使河原氏の陰謀「橋田家からの献金は公開できない」

元妻インタビューを見て明らかにおかしいなと思う部分

・元妻「(長男を)病院に連れていったらよかったかなと思います」

橋田さん初回取材時の映像で長男の遺物が放映されたが、その中に病院の診察券があった。

・元妻「1週間分のカレーどうやって作るんでしょうね不思議なんです」

ハウスバーモントカレーなら1箱で12皿分のカレーを作ることができる
2~3日分を鍋に残しておき残りを冷蔵庫で保存し必要に応じて取り出すということは主婦ならば常識の範囲

普段料理をしていないなということがよくわかる一言

「教会に行けないんですそんなに」「月に1回か2回」が正しいのならば
元妻は専業主婦で家にいるにもかかわらず家事をしてこなかったことになる

・元妻「母がいるときで子供がまだちっちゃいときに、保育園くらいかな」
元妻「そんな行けないですよ主婦が」

専業主婦が子供を保育園に入れるというのが不自然

9分程度の動画内にこれだけつじつまが合わない箇所がある

親父は養子だから畑を売るなと言えないよ(笑)
離婚して取り分なくなったから怒ってる。
嫁にも息子にも捨てられたのよ。両者の意見を出さねばマスコミではないっしょ。
旧統一教会の勅使河原氏はなぜ橋田達夫さんの元妻のインタビューを用意したのでしょうか。メディアであれこれ教団のイメージが悪くなるようなことを話す橋田さんに対し、勅使河原氏は家庭の問題にかこつけたかったのではないでしょうか。
このインタビューには橋田達夫さんと元妻の淳子さんの言い分が違うところが多々あります。
たとえば、息子が霊的だったのは橋田さんは統一教会のせいだとし、元妻は中学校か20歳くらいから・・と答えたり、高額献金が原因で離婚したという橋田さんに対し、新婚当時から喧嘩ばかりだったという元妻。
息子が売ったらと言ったから田んぼを売った。というようなところばかりが強調され、実際田んぼはいくらで、そのうちいくら献金したのかを聞いているわけではないのです。妻が入信してからいつどんなふうに家庭のお金が教団に流れているのか、の話が一切出ませんでした。
橋田達夫さんも公の場で赤裸々に自分たち家族のこと、夫婦のことそして、自分の酒癖の悪さが露呈して、恥ずかしさと怒りで興奮し、声が荒がるばかりでした。
これはまんまと勅使河原氏の陰謀に乗っかってしまったのだと思われます。論点をずらすやり方は汚いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました