梨泰院事故(韓国ハロウィン)

ハロウィーンを控えた韓国ソウルの繁華街で150人以上が亡くなるという事故が起きました。2022年10月29日の夜、梨泰院(イテウォン)でハロウィーンを前に集まった人が相次いで転倒し、日本人2人を含む150人以上の死亡が確認されました。

韓国ソウルで起きた雑踏事故の画像や動画まとめ

韓国ソウルのハロウィンパーティーに10万人以上が殺到しました。居酒屋に有名人が訪問したことから人が殺到し、将棋倒しのような状態から立ったまま圧死と呼ばれる戦慄な風景にかわるまでの画像や動画を集め、まとめました。

【関連記事】

【画像・動画】韓国ハロウィン「将棋倒しで心配停止」

梨泰院事故最前列の様子

梨泰院の路地でハロウィーンを前に集まり事故現場と化したのは幅約4mの狭い坂道でした。下に向かって次々と転倒しました。外国人19人を含む151人が死亡、82人が負傷したと発表され、多くの人は圧死だったと見ています。

【関連記事】

梨泰院事故瞬間「地下鉄抜け道で将棋倒し」

梨泰院事故の原因はなにか

事故当時SNSでは、「芸能人がいる居酒屋へ人が殺到した」うわさや、「梨泰院クラスのハロウィンシーンを真似たくて」など、事故原因についての憶測が飛び交っています。複数の原因をまとめました。

【関連記事】

梨泰院事故原因「ハロウィーン聖地巡礼で人が殺到」

冨川芽生さんが梨泰院事故の犠牲に

梨泰院で起きた転倒事故の犠牲者に日本人がいることがわかりました。北海道根室市出身の冨川芽生さん(26)です。富川さんは6月より韓国に語学留学していました。冨川芽生さんの顔写真やフェイスブックを調査します。

【関連記事】

冨川芽生Facebook「多才なwebデザイナー」

 

NOT FOUND

投稿が見つかりませんでした。

タイトルとURLをコピーしました