愛知県扶桑町親子3人死亡事件

愛知県扶桑町親子3人死亡事件

田中大介「口論の末カッとなって犯行」類似事件比較(犬山市親子3人殺人事件)

愛知県犬山市扶桑町で起きた親子死亡事件。3人には首を絞められたあとが残っていたそうです。遺書を残したまま行方のわからなかった田中家の父親、田中大介容疑者が親族と一緒に自首しました。妻と口論の末にカッとなって犯行に及んだと供述しています。
愛知県扶桑町親子3人死亡事件

田中智子さん夫の人物像「礼儀正しい良い人?」愛知県犬山市内で父親見つかる

愛知県犬山市の山林などで小学生の姉弟と母親が遺体で見つかる事件が起きました。小学生の姉は胸を刺され、小学生の弟と母親は首を絞められて殺害されたとみられます。親子は4人家族で父親の行方がわからなくなっており、警察は父親を捜索しています。
タイトルとURLをコピーしました