" />

テレビ

【NHKあしたも晴れ!人生レシピ】ドライヤーお灸のやり方

2021年12月9日

あったか温活術

12月10日(金)放送【あしたも晴れ!人生レシピ】

「血行アップで冷え改善!あったか温活術」

体が冷えると太りやすくなったり、頭痛など体調不良につながりやすいですよね。

そこで、体を温める温活術に注目です。

番組ではドライヤーお灸のやり方を勧めていました。

「お灸」というと、火を使ったり、道具を用意したりと何かとめんどくさいと思ってしまいますが、髪を乾かすドライヤーを使って、お灸をするという方法なら、手軽にできそうです。

この記事ではドライヤーを使ってお灸をする方法をご紹介しています。



【あしたも晴れ!人生レシピ】

12月10日(金)20:00〜20:45放送

【司会】賀来千香子、小澤康喬

【語り】堀内賢雄

【ゲスト】伊達公子

【講師】東京有明医療大学保健医療学部鍼灸学科 川嶋朗

ドライヤーお灸のやり方

用意するものはドライヤーです。

ドライヤーお灸のやり方

  • ドライヤーの強さを弱にして10センチくらい離れたところからあてていく。
  • ピンポイントでなくても面でとらえる。
  • だんだんとツボに近づけ、(三陰交がおすすめ)熱くなったら離す。
  • これを4,5回繰り返す。
  • 朝と晩にかかさずやる。

ドライヤーお灸のポイント

【三陰交(さんいんこう)】

くるぶしから指3本分上の位置

体全体を温め、更年期の不調にも効果的です。

ドライヤーお灸の注意点

皮膚トラブルのあるところは避ける。

同じところに長時間当てないようにする。

妊婦さんはやめる。

人にやってもらうと熱さや距離間の加減ができないため、ひとりでやる。

ドライヤーお灸の効果

番組で協力した女性の感想です。

悩む人
布団に入ってから、体が温かいと感じながら眠ることができるようになった。
悩む人
足がつらなくなった。

まとめ

体が冷えてしまうと、免疫力が下がり病気につながることもありますよね。

冷えの悩みはなかなか改善が難しいです。

更年期には体のほてりを冷やしてしまいがちですが、下半身は温めるべきとのこと。

ちょこみ
ドライヤーお灸は手軽にできて効果がありそう!早速やってみます。

-テレビ

© 2022 SECOND LIFE Powered by AFFINGER5